検索
  • 小池 光子

初めてのソロライブ


2020.5.16.sat


手紙社”GOOD MEETING”

小池光子「夕暮れ時のプレミアムライブ」


わたしのはじめてのソロコンサートは、オンライン。

忘れることはないだろうねェ。


楽器や物販物、衣装をトランクに詰めて、

家から出て移動して現場に入り、

リハしたり着替えたりと支度をしているうちに、

だんだん”本番のわたし”になっていくのが常だったが、

家から出ないのだから、スイッチを入れるタイミングが訪れない。


いつもと違うはじめての準備(機材やらZOOM回線のチェックやら)はたくさんあって、

バタバタと右往左往したが、それでも

なかなかコンサートが始まる気分にならなかった。


1時間ほど前、はたと気づき、

慌ててメイクポーチを取り出してファスナーを開くも、

いつもどうやっていたんだか思い出せず、鏡の中の顔に大きな「?」が出る。

振り返れば最後のコンサートから84日、

ステイホームで日焼け止めクリームくらいしか塗っていなかったのだもの、

無理もない。笑


18時。ZOOMの回線でみんなとつながる。

目の前に実際のお客さんが座っていない感じに最初は慣れなかった。

ラジオ番組をやってるつもりでやろうかと思い(いややったことないだろ)、

くだらない話をしだすと、だんだん調子が出てきた。

与太話して、ご陽気にCMソングなんか歌って。

そばで見てるマネージャー(妹)も、笑ったりカンペ出したりして、

さながらラジオの構成作家。


はじめてソロで作った曲、練習した弾き語り、

準備中の童謡プロジェクト「みみずくの家」の作品も披露した。

観てくださっているみなさんがあたたかいのが少しずつ伝わってきて、

(チャットで話しかけるコンサートってすごいよね、未来よね)

聴いてくれるひとたちがいて歌うというのは、やっぱりうれしいものだと思った。

緊張しながらも新しいことにトライできたという爽やかさもあり。

短くも、心に残る夕暮れだった。


この機会をくださった手紙社さん、担当の小池さん、南さん、

そして日本各地から見守ってくださったお客さまたち、ありがとう。

投げ銭で応援してくださった方々、ありがたく頂戴いたします。

リクエストに応えてその場でいろいろ歌うのも、楽しかったよ。

やっぱり、わたしは歌うと元気になれるんだなあ。


光子



✴︎セットリスト✴︎


ひこうき雲(詞曲:荒井由実)

〜CMソング、リクエスト曲諸々〜

茶摘 〜童謡プロジェクト「みみずくの家」作品より〜

(文部省唱歌 編曲/ピアノ演奏:石田多朗)

手をつないで(詞曲:小池光子)

星めぐりの歌(詞曲:宮沢賢治)

enc.雨ふりお月さん(詞:野口雨情 曲:中山晋平)



16th.May.2020

My first solo concert was held online.


Usually, while packing instruments and costumes in the trunk,

Leaving my house, entering the hall,

I used to become a "singer" gradually.

But It was a concert without leaving the house.


before the show, I realized I forgot wearing makeup.

Then I opened makeup pouch,but I couldn't remember how to,

and a big "?" appeared on my face in the mirror.

84 days passed since the last concert.


18:00. Connected with everyone on the ZOOM.

At first I felt strange that there was no real audience in front of me.

So I thought as if I was radio star (I've never been it🤣),

And began to talk about silly things, I was getting better.


My first solo song, cover song,and also nursery rhymes...

After all, I remembered a joy of singing in front of people.

It was also nice that I was able to try something new.

It was a short, but memorable dusk.


When I sing, I can get better.

Thank you all.


Mitsuko